小脳出血その6 お風呂 | 小脳出血&ROLL

小脳出血その6 お風呂

小脳出血

これは議論した事がないのですが、術後に涙脆なったのは気のせいで、本当は歳のせいなんだろうか?いや、我慢しなくなったと言う方が正しいのかもしれない。

お風呂

病棟には私が聞いた限りでは2つのお風呂があるそうです。

安心してください笑。私は看護師さんや助手さん、そして前後に入浴している人に全体的に見られてしまいます。

特殊なお風呂

記憶がない時なので何も覚えていないのですが、ストレッチャー付きのお風呂らしいです。

普通のお風呂

普通といっても一般的にいうと家庭用のお風呂より大きいです。

時間になったら迎えに来てくれて車椅子に乗ってお風呂まで連れて行ってもらいます。

ついたら誰かがもう入っていて、私は服を脱ぎ始めます。もちろん手伝って貰ってですが。

お風呂に入る時も支えてもらいながら入ります。顔や頭、そして体を洗う時も手伝ってもらいます。

さきに身体中を全部洗ってから、浴槽に入ります。

頑なに浴槽に入ることを拒んでシャワーだけの方もいます。なんで?と聞いたら浴槽にう◯ちが浮いてるからだと。

上がる時も、服を着る時も、部屋を病室へ戻る時も手伝ってもらいます。

まとめ

私の場合はだんだんと1人で行ったり、おふろを1人で歩いたり、自分1人で着替えたり、良くなっているのでいるのでしょうね。

ほんの少しづつでも良くなっているのに焦ってしまう。

こんなはずじゃないのに、、、行動も言動もおもったように行かず、涙と後悔だけが残ります。

だからあなたが暗い気持ちになっているとしたら1人じゃないよ。

にほんブログ村 脳卒中・脳梗塞 ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。

続きを読みたい方は下記もどうぞ。

brainattack

小脳出血といまだに続く後遺症について書いています。それと日常。 2016年の5月に開頭手術を行ったおじさんのページです。 こんなことを言ったら不謹慎でしょう...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。