夜の散歩 | 小脳出血&ROLL

夜の散歩

雑記

夜の散歩という名の歩くリハビリ。

部屋から往復20分強の距離で2000歩弱くらいの公園へ。

今日は、って言うか歩いた日が日曜日だったのでわりと人がいないと思っていたのですが、食べ物のお祭り的なことをやってたからか時間が早かったからか、人が多くてびっくりしました。
このところ、引き籠っていたからなのか5キロくらい体重が増えてしまって、『これはいけない』と思い、いろいろ考えた結果歩いてないからだと推測しました。

一人暮らしを始めてからというものアマゾンで買い物してレトルトでなおかつカロリーの低いおかずとライスそればっか食べているので本当に食って寝ての繰り返しなのです。
車の運転もできなくて働くこともできないので、フラストレーションばかりたまります。

やっぱり私の場合は夜だと余計に目がついていかない。そして、杖をついてなおかつゆっくりじゃないと歩けない。
これを早く杖なしで歩けるようにしたい。そして稼ぎたい。。。

今日強く思ったのは、気軽にご飯をご馳走したい。誘うことにも誘われることにも当たり前にできるようになりたい。
お金を使える状態で人と会いたい。『あ〜そ〜か』だから人と会いたくないのか。。なんとなく書きながらわかったのでした。

部屋へ帰ってきてからはシャツのボタンを外せない。これも練習なのか、、、

今日も私は何も変化のないまま1日が終わる。

にほんブログ村 脳卒中・脳梗塞 ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。

続きを読みたい方は下記もどうぞ。

brainattack

小脳出血といまだに続く後遺症について書いています。それと日常。 2016年の5月に開頭手術を行ったおじさんのページです。 こんなことを言ったら不謹慎でしょう...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。